バニーリンゴとは

山陰・鳥取ならではのラッキーアイテム!

バニーリンゴ線

 『バニーリンゴ』は、因幡の白兎伝説の神話をメインのモチーフとしたシルバーアクセサリーブランドです。
 『バニーリンゴ』という名前は、子供のお弁当などによく入っているうさぎ形のりんごと、因幡の白兎伝説のサメに嘘をついて皮を剥ぎ取られたうさぎの姿とを重ね合わせた事から生まれました。
 因幡の白兎伝説では、大黒様によって助けられたうさぎは改心し、大黒様と八上姫との縁を結び幸せを運びます。これがバニーリンゴのコンセプトが「ラッキーアイテム」である所以です。バニーリンゴは山陰の歴史に根ざした美意識をシルバーアクセサリーを通して、より広い世界へ向けて提案します。

一つ一つ丁寧に手作りしています。

バニーリンゴ線

バニーリンゴのアクセサリーは大学で彫刻を勉強したオーナーがスタッフと共に一丸となってコンセプト作りからデザイン・制作、販売まで行い、アート性に富んだユーモラスな商品を和気あいあいと作っています。一つ一つ手作りされています。シルバー素材は良質の925シルバー、塗料はカシューを使用しています。ご購入後のメンテナンスもお気軽にご相談くださいませ。

バニーリンゴ道具1
バニーリンゴ道具2

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

BunnyLingo(c)2018 All rights reserved.